晩夏の山を惜しんで来ました。